ロシアとの文化交流

ロシアとの文化交流

チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院 日露交歓コンサート2017

鹿島市生涯学習センター・エイブル

10/3(火) 18:30開演(18:00開場) 入場無料、要入場券、全席自由298席

鳥栖市民文化会館大ホール

10/4(水) 18:30開演(18:00開場) 入場無料、要入場券、全席自由1500席
「日露交歓コンサート2017」は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

概要

全国

主催
  • 公益社団法人 国際音楽交流協会
  • 武田薬品工業株式会社
  • 東北福祉大学
  • 本願寺
  • ダイキン工業株式会社
  • 影近設備工業株式会社
  • 大阪ガス株式会社
  • 株式会社大原の里
  • 井村屋グループ株式会社
後援
  • 総務省
  • 外務省
  • 厚生労働省
  • 文化庁
  • ロシア連邦大使館
  • ロシア連邦交流庁(Rossotrudnichestvo)
  • 社会福祉法人全国社会福祉協議会
  • 一般財団法人自治体国際化協会
  • 公益財団法人日本ピアノ教育連盟
  • 日本・ロシア音楽家協会
制作協力
  • 株式会社コスモ・アーツ&テクニクス
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院 日露交歓コンサート2017

佐賀地区

鹿島会場
地区主催
  • 佐賀県
  • (一財)鹿島市民立生涯学習・文化振興財団
後援
  • 佐賀県教育委員会
  • 鹿島市
  • 鹿島市教育委員会
お問合せ (一財)鹿島市民立生涯学習・文化振興財団
電話: 0954-63-2138
鳥栖会場
地区主催
  • 佐賀県
  • 鳥栖市
共催
  • 鳥栖市教育委員会
  • 鳥栖市文化事業協会
後援 佐賀県教育委員会
お問合せ 鳥栖市民文化会館
電話: 0942-85-3645

プロフィール

キリル・ロディン (チェロ) キリル・ロディン(チェロ)

1963年モスクワに生まれる。1981年グネーシン記念音楽アカデミーを卒業し、モスクワ音楽院へ進んだ。ベオグラード国際コンクール(1984)、第8回チャイコフスキー国際コンクール(1986)に於いて第1位にかがやき、一躍その名を世界に知らしめた。1989年にモスクワ音楽院を首席で卒業。第12回チャイコフスキー国際コンクールで審査員を務めた。現在は世界中で演奏活動を続ける傍ら、モスクワ音楽院で後進の指導にあたっている。

ドミトリー・カチェノク (オーボエ) ドミトリー・カチェノク(オーボエ)

1967年モスクワに生まれる。国立モスクワ音楽院付属中央特別音楽学校、国立モスクワ音楽院を経て、1994年同院大学院を卒業。N.グートマン、A.リュビーモフ、A.ル―ディン、M.ベンゲロフ等、著名な音楽家との共演を数多くこなす。1993年よりY.バシュメットが主宰する室内楽オーケストラ「モスクワ・ソリスト」に所属し、世界中で精力的に演奏活動を行う。ロシア国家功労芸術家。

セルゲイ・ガラクチオーノフ (ヴァイオリン) セルゲイ・ガラクチオーノフ(ヴァイオリン)

1970年サマラ(ロシア)に生まれる。モスクワ音楽院付属中央特別音楽学校からモスクワ音楽院へ進みコルサコフ氏に師事する。その後同院大学院に進み1995年博士号を取得する。モスクワ・フィルハーモニー交響楽団を始めとするロシア国内の主要な交響楽団のソリストを経て1993年にイタリアへ移住する。V.ホンキン、M.プレトニョフ、A.ル―ディン、C.アバド、B.ハイティンク等、著名な音楽家との共演を数多くこなす。
現在、G.ノセダ率いるトリノ王立歌劇場管弦楽団(イタリア)のコンサートマスターをつとめる傍ら、世界中で精力的に演奏活動を行っている。

ナターリャ・スクリャービナ (ソプラノ) ナターリャ・スクリャービナ(ソプラノ)

1987年モスクワに生まれる。2008年にモスクワ音楽院アカデミック音楽カレッジへ入学し、2014年よりグネーシン記念音楽アカデミーでクズネツォワ氏に師事する。ミュージカルダイアモンド(2011年、モスクワ)第3位入賞、ミュージック・ウィズアウト・リミッツ(2013年、リトアニア共和国)第1位入賞、ミュージカル・パフォーマンス・アンド・ペタゴギー(2014年、イタリア)第1位入賞等、数々の国際コンクールでの入賞歴を持つ。2011年からグネーシン劇場のオペラスタジオでソリストを務める。現在、ロシア国内やイタリア等で音楽フェスティバルへの参加やコンサート活動を精力的に行っている。

オレグ・ポリャンスキー (ピアノ) オレグ・ポリャンスキー(ピアノ)

1968年キエフ(ウクライナ)に生まれる。キエフ中央音楽学校を経て1986年グネーシン記念音楽学校に入学する。1991年より1993年までモスクワ音楽院でS.ドレンスキーに師事する。モントリオール国際音楽コンクール(1988年)第3位、第11回チャイコフスキー国際コンクール(1998年)第6位等数多くの国際コンクールで入賞を果たす。現在はケルン音楽大学で後進の指導にあたる傍ら世界中で精力的に演奏活動を続ける。

フランチェスコ・チポレッタ (ピアノ) フランチェスコ・チポレッタ(ピアノ)

1970年サンセヴェリーノ(イタリア)に生まれる。イタリア国立トリノ"ヴェルディ"音楽院を経てフィエゾレ音楽院にて研鑽を積む。ブゾーニ国際ピアノコンクール(1989年)第3位を始め、数々の国際コンクールで上位入賞を果たす。2004年よりボローニャ・フィラルモニカ・アカデミー協会会員。現在、ヴェッキ・トネリ音楽院(モデナ)で後進の指導にあたる傍ら、世界中で精力的に演奏活動を行う。

アンドレイ・バスキン (ヴァイオリン) アンドレイ・バスキン(ヴァイオリン)

1990年生まれ。モスクワ音楽院中央特別音楽学校を経て、モスクワ音楽院へ進み、数々の国際コンクールで入賞を果たす。2000年、10歳でリトアニア共和国での国際音楽祭に参加したのを皮切りに、その後数々の音楽祭に参加。2013年モスクワ音楽院を卒業し、2014年からユーリー・バシュメット氏が主宰するモスクワ・ソリスツの一員として精力的な演奏活動を行っている。

マルガリータ・ケルベルグ (ヴァイオリン) マルガリータ・ケルベルグ(ヴァイオリン)

1994年にモスクワで生まれ、4歳からばヴァイオリンとピアノを始めた。モスクワ音楽院中央特別音楽学校を卒業後、2013年よりモスクワ音楽院でクラフチェンコ教授に師事し、2014年よりプライナー音楽院(ウィーン)で研鑽を積んだ。幼少より、第3回子供のための音楽祭"子供たちと音楽"(モスクワ)第1位入賞、第5回くるみ割り人形国際コンクール(モスクワ)で第3位入賞を皮切りに、その後もマケドニア共和国、チェコ共和国等で開催された国際コンクールで入賞を果たす。

アレキサンダー・ミリューティン (バラライカ) アレキサンダー・ミリューティン(バラライカ)

1977年サンクトペテルブルグに生まれる。ムソルグスキー記念サンクトペテルブルグ音楽学校を卒業後、リムスキーコルサコフ記念サンクトペテルブルグ音楽院へ進んだ。卒業後は、ソリストやアンサンブルのメンバーとして活躍。国際音楽コンクールの入賞歴もある。また、様々なアンサンブルやオーケストラのための編曲をこなし、編曲家としても活発に活動している。

エカテリーナ・シロコワ (ドムラ) エカテリーナ・シロコワ(ドムラ)

1978年サンクトペテルブルグに生まれる。ムソルグスキー記念サンクトペテルブルグ音楽学校を卒業後、リムスキーコルサコフ記念サンクトペテルブルグ音楽院へ進んだ。卒業後はソリストやアンサンブルのメンバーとして活躍。国際音楽コンクールの入賞歴もある。

PAGETOP